【建築パース】株式会社シェルパ <スタッフBLOG>

建築パースのシェルパ、スタッフBLOGです。 建築パース、インテリアパース、CGパース その他プライベートな内容等を定期更新していきます。

2011年09月

雑誌で見つけた面白い建物

最近忙しかったため久々の更新になりました、國武です

今日は、病院に置いてあったサライという雑誌を読んでいる時に見つけた
面白い建物を紹介します
神長官守矢史料館

屋根から木を突き出させている奇想天外な
「神長官守矢資料館」という建物
「屋根を抜く柱は同県産のイチイの木を使用。
外観に自然素材(木と土)を用い、周りの笹と燦然と響き合っている。」
(サライより抜粋)
入館料は100円で、資料庫に行くための階段や、窓なども面白いそうです

設計は藤森照信さんという方
他にも、
茶室「空飛ぶ泥舟」
茶室「空飛ぶ泥舟」
茶室「高過庵」
茶室「高過庵」
なども設計されています。

どちらも奇抜な形状をしていて、面白いです

ちなみにこの茶室「高過庵」は、アメリカのTime誌に「世界でもっとも危険な建物トップ10」に選ばれているそうです(1位はあのピサの斜塔だとか)
2011年時点では、案内板も何もなく、中に入ることはできないそうです。

長野県茅野市にあるそうなので、いつか長野に行くことがあったら、見に行きたいですね

3DCGパース・建築パース・住宅パース・アニメーション・ホームページ・3Dプリント・その他CG関係のご依頼は㈱シェルパまで

最近の携帯事情

どーも、ご無沙汰しております。サイノヒラです。

最近スマートフォンについに変えました!

images

変えて1ヶ月が経つのに未だに使い方がわからず、、、
前のケータイが恋しいです
流れに乗って変えてはみたものの、メールと電話しかほとんど使ってません

結局、何にしても変わらないですね

現在のスマートフォン普及率は30%超えたそうです!来年には50%になるとか
(不確かな記憶なので聞き流してください

auがiphone発売を発表したり、Docomoは従来型携帯電話を廃止するみたいですし
ますますスマホだらけになりますね
 
やはり使いこなしていかないと置いていかれますね

砂浜で風を食べて生きる

こんにちはー!!イケダです。DSC00145


ついに、見てきました、「ビーチアニマル」 

大人の科学からプラモデルが出ていたり、
TVでも度々取り上げられたりもしていて、
見てみたかったんですよねー。
それが今回、九州初上陸。
「これは、見に行かなきゃでしょ!」
と、ソニックに乗り込んで行ってきましたよー。



↑初ソニック、シートの後ろ姿がなんかカワイイ。
DSC00148
↑入って最初にある展示。動かなくなった歴代のビーチアニマルの化石だそう。
白砂とトップライトの光で、白くて明るい不思議な空間になっていた。

DSC00151
↑デモンストレーションでは、実際に動いている姿が見える。

DSC00164
↑たくさんの脚が有機的にワシャワシャ動く。青木繁の海の幸を彷彿としたのは私だけ!?

もともと物理学者だった作者のテオ・ヤンセンが毎日一人で試行錯誤を繰り返し、
20余年という時間をかけて進化させてきたビーチアニマル。
そんな長い時間、たった一人で。。。。
きっと、偏屈なおじさんなんだろうなぁ。。。とか思いつつ、
細いプラスチックチューブでできたディテールには、やっぱり惚れ惚れです。

彼が「生命体」と呼ぶように、工作物というより、まさに生き物!
いつもは砂浜にいて、風のみを食べて、きちんとそれをエネルギーにかえて動く。
ちゃんと頭脳だってあるんですよ。
気になる人は、ぜひ、会いに行ってみてくださいね。
http://theojansenoita.net/
ちなみに、こちらは、今月いっぱいですよー。







南相馬市より御礼状を頂戴しました。

ここ福岡もすっかり朝、晩は秋めいてきました♪
季節の変わり目、体調など崩されてませんでしょうか・・・
私、山崎(祐)はここ数年、この時期になると夏の疲労でしょうか?暑さのせいでしょうか??すこぶる体調が悪く倦怠感、疲労感に襲われます
皆様もくれぐれもお身体ご自愛下さいませ。

この度、嬉しいお手紙を頂戴しました。

御礼0

先日、弊社より南相馬市救援物資受け入れセンター」宛てに支援物資を送らせて頂いたのですが、このように御礼をわざわざ頂けるなんて感激です。
出来ることがあれば可能な限り微力でも続けていこう!と励みになりました。
有難うございました。

自転車の自販機

ども、イケダです。

先日、東京にいく機会がありまして、
「やっぱ、東京はすごかねぇ~」ですね。
まだ福岡にはないものが、たーくさん( ´∀`)

そんな中でも、コレ↓、なんだか分かりますか?
DSC00014

機械をひとつ操作すると、
勝手に自転車が出てきたり、
逆に、入り口に自転車をセットすると、
これまた勝手に 自転車が吸い込まれていったり(゚ロ゚;)!!
さながら、自転車の自動販売機って感じで。
DSC00013
DSC00012

実は、 コレ、完全自動の駐輪場らしいです
地下に駐輪スペースを設けてあって、
一基で204台 も収納可能!!
それぞれの自転車はICカードで管理されていて、
出入庫もそのカードを読み取るだけ。
index01
http://www.giken.com/ja/developments/eco_cycle/

コレだったら、地上の美観も損ねることないし、
自転車を盗まれることもない。
出庫も早くて、平均13秒程度。

なーんか、いいことづくめでうらやましい。

健康ブームの煽りをうけた自転車人気も、
一過性のブームじゃなくスタンダードになりつつあるので、
こんな駐輪場が、どんどん増えてきそうですよね。

放置自転車でワースト1という、不名誉を手にした事のある福岡も、
駅前とかに設置してくれたらいいのになぁ




記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 早くもパンク!?
  • 2011年 忘年会にて
  • 目の保養
  • 目の保養
  • 静電気除去キーホルダー
  • 2階から・・・
  • 年末を知らせる届け物
  • 演出効果
  • 演出効果
  • 百聞は。。。
  • マイナーな秋
  • 京都
  • 京都
  • 京都
  • 雑誌で見つけた面白い建物
  • 雑誌で見つけた面白い建物
  • 雑誌で見つけた面白い建物
  • 最近の携帯事情
  • 砂浜で風を食べて生きる
  • 砂浜で風を食べて生きる
  • 砂浜で風を食べて生きる
  • 砂浜で風を食べて生きる
  • 南相馬市より御礼状を頂戴しました。
  • 自転車の自販機
  • 自転車の自販機
  • 自転車の自販機
  • 自転車の自販機
  • オニオン
  • ありがとう!!
  • ビルのなかに大きな木
  • 5ヶ月
  • 5ヶ月
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ